プロフィール

ニックネームES/清水惠都子
自己紹介 北欧の刺繍SkåneClubスコーネクラブは1994年京都で開講。当初は北欧デンマーク刺繍を中心に教室展開。1997年より本格的に南スウェーデン、スコーネ地方のTVIST刺繍&ウール刺繍を取り入れオリジナルデザインを発表するまでに至る。現在は刺繍クリエイターとしてオリジナルデザインで北欧モダンにこだわる作品創りをする傍らスコーネクラブ&各カルチャー教室で北欧の刺繍を伝承&生徒育成。大阪モード学園卒業後、洋服から刺繍に転向し刺繍針を持つこと35年以上になる。オリジナルデザインは姉で洋画家の清水惠為子◎SkåneClub/EICOが担当。2000年から本格的に刺繍デザイナーとして北欧モダンなオリジナルデザインを制作。2017年春から神戸、奈良のカルチャースクールでTVIST講座をスタート。2018年はSkåneClub15回目の作品展を開催予定。
性別女性
お住まい京都府
職業その他